ファイザー社製のワクチンの今後の供給状況により、10月18日の週まで1回目のワクチン接種が可能となりましたので、ワクチン接種の予約、待機リストの受付を再開します。当院で接種希望の方は、接種券を持参して、来院し、希望の曜日、時間を受付に伝えてください。初診の方でも受け付けますが、電話での予約は行っていませんのでご了承下さい。


9月28日(火) 午前通常通り・午後4時〜
ご迷惑をお掛けしますがお間違いなく来院されますようお願い致します。

ワクチン接種後の免疫の獲得の確認のため、希望する方はスパイク蛋白IgG抗体測定ができます。採血を施行し、3-4日で結果が出ます。希望する方は来院し、その旨申し出てください。自費の検査で費用は8000円(税込み)となります。

発熱がある方や新型コロナウイルス感染症が疑われる方は電話にて、事前に予約して、診療を行っております。原則当日予約で、必要に応じて、PCR検査、抗原定性検査などを行っています。現在、大変感染が拡大しており、陽性率が高く、診察後、消毒、換気を十分に行って、感染対策をしているため、診察できる患者様はかぎられており、予約枠がうまってしまい、コールセンターや保健所から紹介されてもお断りするケースがが多く、また電話がつながりにくくなっており、ご迷惑をおかけしております。ご了承下さい。

新型コロナワクチン接種や副反応についての相談窓口について
ワクチン接種後の副反応についてはすぐに起こる可能性のあるものはアレルギー反応や迷走神経反射、アナフィラキシーショックなどがあります。接種後数日の間に起こるものとしては発熱、接種部位周囲の疼痛、発熱、頭痛、全身倦怠感などがあります。ご心配な方は相談窓口に相談してください。
(.pdf)

8月に入り、新型コロナウイルス感染症の感染が拡大しており、ワクチン接種、発熱外来また、電話や往診などにて陽性者のfollow upをしなければならない状況となっております。そのため、しばらくの間、神経内科の初診の診療は原則行なわない方針です。ご了承ください。

第5期風疹定期予防接種の対象者(昭和37年4月2日生〜昭和54年4月1日生)で平成26年(2014年)4月1日以降に風しん抗体検査を受け、その検査結果の記録があり「抗体陰性」または「抗体価が十分でない」の記録がある方は抗体検査を経ずに任意接種もしくは定期接種が可能になります。
接種希望の方はご連絡いただいてからご来院して頂ますようお願い致します。

自宅で睡眠時無呼吸症候群の検査が簡易的にできるようになりました。睡眠時に大きないびきや呼吸が止まっている時間が長く、日中の眠気や集中力の欠如、頭部浮動感など気になる症状があるような方は当院にご相談ください。SASは最近、虚血性心疾患のリスクにもなるとされ、CPAPなどにて治療が受けられます。

飲む禁煙の薬、もしくは皮膚に貼る禁煙パッチによる治療を行っております。 条件によっては当院では保険適応になりますのでご相談ください。

うす毛、抜け毛が気になる男性の方、お気軽にご相談ください。